ステージタイガーへ

2011年08月26日

【砂二咲ク花】役者紹介A 白井宏幸

新しい首相よりもエヴァンゲリオンで盛り上がる今日この頃。
ばっちりエヴァは劇場で観た世代、虎本が今日も俳優を紹介していきます。

今日紹介する俳優はこの人

images.jpg

白井宏幸

A日程では、誰よりも一夏の経験をしたい激チャラライフセーバー、『ジュン』
B日程では、日常のストレスを発散する仕事も家庭もかけもちライフセーバー『ツヨシ』

を演じています。
かなり振り幅の広い演技になります。

とはいえ、白井君が演じる以上、2役とも大きな長所があります。
それは 『陽』

そう、どこまでいってもパワフルでハイテンションで、陽質なキャラクターになっています。
それは白井宏幸という俳優の根幹が、非常にエネルギッシュでエロスに溢れているからに他なりません。

そう、エロス。
白井君はステージタイガーのエロスも担当しています。
劇中ではそんなエロスネタもお見逃しなく。

そんな白井君がいるからこそ、とても重いテーマを背負ったこの作品の底が、暖かく、微笑ましくフツフツと燃えているのです。
稽古場では5枚のTシャツを持参する程の汗をかき、誰よりも早く強く動く、中盤のダイナモ、白井宏幸をお見逃しなく!

チケット予約は
こちら
http://st-tg.net/_sp/ssh/ssh_ticket.html

(注) 以下少しだけネタバレ。

※多分読んでも大丈夫なように墨塗りしております。

白井宏幸の ジュン役、ツヨシ役のバックストーリー(台本に書かれていない裏設定)


@ 名前 
ジュン

A 性別 


B 年齢 
27

C 職業 
ファミレス

D 家族構成 
父 

E 配役を芸能人で例えるなら
松枝巧/キックアスの主人公

F 趣味 
エアギター

G 特技 
短距離走

H 好きな異性のタイプ 
田中美保

I 好きな食べ物 
コーンフレーク

J 癖 
前屈み

K 経歴など
幼い頃に母親をなくす。父親と2人で生活し、たまに父親の妹、おばさんにお世話になったりする。料理をあまり作ってもらう事がなかったので、コーンフレークが好きになる。海に行けば水着が見られる。陸上競技をしていればブルマがみられる。そんな時代でした。幸せになりたいんです。誰か、誰でも、認めてもらいたい一心なんです。でも、真面目に努力する事が怖かったりもするんです、そんな人間。

============
@ 名前 
ツヨシ

A 性別 


B 年齢 
32

C 職業 
会社員 契約社員のちょっと上

D 家族構成 
妻、娘(5) 

E 配役を芸能人で例えるなら
上田ダイゴ/船越英一郎

F 趣味 
金券ショップ巡り

G 特技 
過去を美化する

H 好きな異性のタイプ 
由美かおる

I 好きな食べ物 
うどん

J 癖 
過去を振り返る

K 経歴など
別に受験なんてさせたくもないのです。妻が受験をさせようというので仕方なく了解しただけの事なのです。まだ、5つなわけですから。私としては、家族がそれなりに仲良く、なにもおこらず平和に暮らせればよかったんです。
別に妻が受験受験という事が嫌だという事ではないし、妻が気に入らないという事でもないんです。毎年一緒に旅行に言ってくれたら、ライフセービングスクールにもきてなかったと思うんです。どこで間違ってしまったんだろうか、私は、きっと、もう少し強くならなければならない。



うーん。どこにも墨塗りが無い。というくらい、白井君の演技そのものが明るくライトなものである証拠なのかも知れませんねえ。是非とも同じ役をやる石神、梅田辺りと見比べていただきたいものです。


posted by ステージタイガー at 22:11| 大阪 ☁| 【2011年の公演】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。