ステージタイガーへ

2016年05月25日

RH出演者紹介G南由希恵

さて、丑三つ時に更新します。
毎日更新すると言ったらする! 
有言実行(たまにできない)、虎本剛の出演者紹介です。

疲れてなどいない。生まれてから疲れた事なんか一度も無い。
ただ少し眠すぎるだけ!

僕の事はいいんです。
今日紹介するのはこの女優。

9870_1020519328037027_6211727672221598490_n.jpg

南由希恵です。
通称、ナンチャンですね。


特設ページのキャスト相関図より

http://st-tg.net/_sp/rh/cast.html

ナンチャンが演じるのは智未という、白井君演じる堀内の劇団仲間です。
その名も劇団鉄拳ストレート。
凄い劇団ですね。
その中で智未は中堅どころ…といった所でしょうか。
パン屋でバイトしながら劇団を続け、家族も支えています。

ところで気付かれましたか?
上の写真。
実は

ランニングホームじゃなくて2月にやった『親説・虎をカる男』の稽古写真である事を!

だって。

ランニングホームでナンチャンが大きく写った写真が無いんだもの!!

ごめん。
でもね。撮っていないわけじゃあないんです。
当然なんです。智未とはそういうポジションなんです。
常に誰かの側にいて、誰かの為に働いて。
陰で支えている。だから、一人のシーン無いんです。
極めてシャドー。目立たないんです。

唯一、彼女が光るシーンがあるのですが…それは…
ある意味、この作品最大のポイントになるかもしれません。

控えめで不器用で欲の無い。
何となくナンチャンと智未がリンクして僕には見えます。
そんな彼女にも渦巻く程のドラマがあり、葛藤があり、美しさがあります。

智未の存在がある意味、ランニングホームの真髄と言えます。
劇場にて、お確かめください。

携帯からの予約はこちらをクリック!






posted by ステージタイガー at 01:40| 大阪 | ランニングホーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする