ステージタイガーへ

2016年05月26日

RH出演者紹介Hザキ有馬

いよいよドレリハ(ドレスリハーサル…衣装を着けての通し稽古)が近づいてきました。
稽古場にもスタッフの方が来られ、段々と本番にイメージが近づいていきます。
演出の僕の頭がフル回転する…そんな1週間です。

さて、今日紹介するのは

ランニングホーム稽古_1594.jpg

ザキ有馬です。
彼が脚本演出をしたABCの文化祭からまだ1ヶ月もたっていないのですが。
今回は役者として挑みます。


特設ページのキャスト相関図より

http://st-tg.net/_sp/rh/cast.html

上野進次郎という、youtuberを演じます。
そうです、ユーチューバー。
動画サイトYOUTUBEに動画を上げてそれで収益を上げている人です。
まさかそんな人が坂美市にいたとは…
谷屋演じる中川のオファーを受け、坂美シティマラソンの取材をする事になります。

ただ、この上野君。

ただもんじゃねえ。

とかく今回の作品において、一番の問題児と言えます。
稽古場でもよくザワッとなります。
出演シーンは全編注目シーンです。
でも、そんな彼にもドラマがあり、人生をかけて走るのです。

自分で言うのもなんですが、よくザキ有馬の魅力をここまで引き出せたな、と。
凄いな、と思うばかりです。
前回のUDDに続き、やつの使い方がよく分かって来たのです。

さらに今回は演出助手として、僕が不在の稽古場を支えてくれたり、各打ち合わせに帯同してくれています。
いつの日か短編ではなく長編もステージタイガーで出来るように…なんて。
何気にハードなスタッフワークの今回。
表も裏も、大きなレベルアップの場になるに違いありません。


携帯からの予約はこちらをクリック!





posted by ステージタイガー at 04:39| 大阪 ☁| ランニングホーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする