ステージタイガーへ

2016年06月06日

いよいよ千秋楽!(RH)

虎本が高井役を引き継ぎ、新たなステージへと駆け上った『ランニングホーム』
残す所あと1ステージとなりました。

ハードな公演に俳優陣の身体も悲鳴を上げる後半戦。

RH劇場内_7798.jpg

エンタメトレーナーの清水祐哉さんにお越しいただき、身体のメンテナンスをしていただきました。
ただマッサージやストレッチングをするだけでなく、本番を観ていただき、俳優の姿勢や身体使いのクセを指摘していただきました。
受けた俳優陣も『身体が軽くなった!』と共に『まだまだうまく自分の身体がコントロール出来ていない所があった』と気付いた様子。
千秋楽、何かが変わるかもしれません。

さあ、いよいよ最後のランニングホーム。
平日昼間にも関わらず多数のお客様にご来場いただく予定です。
ご来場いただけない方には同劇場の別会場にてライブビューイング!

お待ちしております。

posted by ステージタイガー at 07:56| 大阪 ☀| ランニングホーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする