ステージタイガーへ

2017年05月02日

太陽の酒

先日はABCホールにてリハーサルでした。
衣装あり、ネタバレ厳禁のため写真はお見せ出来ません。
大舞台で本番の音響照明と合わせていくうちに、とてもとても身が引き締まりました。

さて、今回お酒の話ということもあって第二稽古場にかつてないほど精を出しているのですが、昨日は作演の僕が構想を考えたときから飲みたいと思っていたお酒を飲みに市内某所へ。

D302E27C-D916-4FC6-86DE-DE34EEE5EB03.jpg

太陽酒造、という所の熟成古酒。
偶然にも酒造年度がタイガー旗揚げと同じものでした。
本来なら一口でも頂いてから本を書くべきだったのだけど、なかなか機会が合わず、このリハーサル直後に頂くことに。
ブランデーのような濃厚な味わい。心温まるとてもとても良いお酒でした。

今回足繁く第二稽古場に通うのも、酒の味を知り、蔵人への尊敬を込めて舞台に挑む為。
こんな味を知ってしまったら、もう生半可な演技はやってられないぞ。

明日の本番、皆様に最高の一席を設けられるよう。今日の最終稽古は全力で挑みます。
3499ABCA-B7E3-4F59-9833-5EC252C931E0.jpg

ザキ有馬




posted by ステージタイガー at 18:53| 大阪 | 太陽みたいな男たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする