ステージタイガーへ

2017年06月03日

役者紹介〜その12〜虎本剛(ユカリ)

小屋入りし、場当たりを行い、ゲネをして。
いよいよ本番です。
音響照明が入ると、グッと締まって見えます。
ユカリ。

さあ、最後に紹介するのは…


写真 2017-05-29 21 41 50.jpg

虎本剛。
僕です。


僕は塩田浩二という、主人公"ユカリ"にとっても意味のある男を演じます。
ただし出番は一瞬。
え!? という印象を持たれる方もおられるかもしれません。

でも、出番は極小でも、その存在や思い出は、一生もの。
僕自身、とってもとっても幸せに。
結果、とってもとっても切なくなるように頑張ろうと思います。

ユカリは”縁”のお話です。
縁とは、人と人との繫がり…という意味で考えれば。
自分と、周りの人を認め合わなければ存在しません。
否定するのではなく。
認め合い、愛し合う。
僕がいっつも言うてる事です。

それを30分に込めます。

この作品に出会えて、皆様にあえて良かったと。
そう言う為に。

劇場にてお待ちしております!

【縁劇フェス】
「ユカリ」【6/3-4シアトリカル應典院】1枚のチケットで6劇団分観られます。
上演時間はこちら
http://news.st-tg.net/article/449175088.html
(ステージタイガー予約)
http://ticket.corich.jp/apply/82384/004/




posted by ステージタイガー at 00:58| 大阪 ☀| ユカリ(縁劇フェス参加作品) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする