ステージタイガーへ

2017年10月05日

若さってマジむじィす

IMG_5575.JPG
ハローハロー白井ですよ。おはこんばんちわ。三連稽古の中日です。
昨日と今日は衣装チームの打ち合わせもあったり、以前にも小道具チームの打ち合わせもしたりと。
粛々と本番に向けての準備は進んでおります。でも、意味を調べてみますとね、
厳かに、静かに、進んでいる感じな意味合いだったので違いますね、
かしましく進んで行っていると思います。
あ!タイトルに「若さ」って行ってしまいましたけれどもね。
若い時代を生きるお芝居もするんです。んで、その人たちが人生の交差点的なアレを何して、
どうなる?人生!みたいなお話なんですよ。ざっくりと言うと。

時代時代に分かれてシーンを作っているんですが、まず、第1期を今日で一旦作りました。
そして、その第1期を通し稽古をしたわけです。
第1期といえばモーニングなんとかさんでいうと中澤裕子さんがアミジロウさんと同じくらいの年齢です。
ここに人生の残酷さと、案外深みのある面白さが渦巻いております。
あの頃(つまり僕が演じる役が生きていた年齢の頃)、僕は一体何をやっていたんだろう?
っていうことを思い出そうとしてもなかなか思い出せなくなっているんですわ。
これって老化なの?と思うと、どうも違うんだそうです。

「言葉にして話さないと記憶として定着しない」ってことがあるそうです。

なので、忘れたくないなと思ったいい出来事はね。口に出しいて喋ってください。
苦手とか言わんで。少しでもいいことは外に出していけば、本当に思い出に残りますから。
IMG_5566.JPG
でも、セリフとかって、あんまり全部覚えてることってないよなぁ。という詮無いこといいますが。

今回のお芝居の誰かの台詞が、みなさんのどこかに刺さったとしたらば、
もうそれは僕たちの誰かの台詞ではなくって、あなたの台詞ですから。
口に出して誰かに伝えてみてはいかがでしょうか。なぁんて思いつくままに書いて行っていると、
お芝居の中の見所などを書き損じてしまっていますが、まぁ、致し方ない。
人は世につれ、世は人につれ。
流れのままに、自分で決めることをせず楽チンな面白い方に転がっていこうと思いますよ。
ところで、梅ちゃん、ザッキー、小野さんの視線の先には、何がしかの建造物のようなものが
実は作られようとしているんですが、また、それは誰かが語るだろうし、
勿体つけるほどにはたいそうなシロモノではないので、これ以上は言わぬがフラワーである。

稽古写真を載っけておきながら、話は全然違うこと書きますけれども、
少し、今回ブログで客演さんの紹介をしようと思っております。
劇団員も、出演者紹介は回していこうと思っているんですけどね。
例えば、僕はとみずさん、アミさんがサキさん。みたいな感じで。
ご縁、所縁のある人が、ゲストさんを紹介するという企画を考えておりますんで、
稽古場ブログも少し気にかけてみていていただけたら嬉しいです。

アミさんが下書きで送ってくれたサキさんの紹介の内容が、
内容がっていうか、写真を一緒に送ってくれたんですが、なかなか、人生の深みのある言葉があって、
僕は面白おかしく悶えておりました。
アミさんが載っけてくれた写真。ちょこっと面白いので、もう少し楽しみにお待ちくださいませ。
IMG_5574.JPG
ある程度固まってはきましたけれども、まだまだ遊びの部分は残っていますんで。
とんがらせるところと、まぁるく磨けるところと、半々くらいにある気がしています。
一時代のシーンが全部終わりましたけれども、僕は自分の役作りに、ごめん、満足いってません、
っていうか、むしろ、反対のことをやりたいと思っているくらいです。
ちょっとね、バランスをとるというか、必要だろうと思う事をしていたら、
逆に大事なところを置いてきちゃった感じがしたので、これから急いで取り戻そうと思います。
ちょっと前のブログでセイヤが「白井がパワフル」的な事書いてくれてたし、
写真もどうもそんな感じで写っていたんですが、本当は、その逆を行きたいなって思ってたりします。
じゃあ、とっととやれよ、って感じなんですけれどね、
なかなか気づきが遅いもんで、はい。これからもっともっとがんばっていきますんでよろしくです。

しかしながら、こんなタイミングで外部出演なんていれちゃってごめんなさいだけれど、
あれもこれも欲張りながらいろんなものに触れていたいタイミングのようです、僕は今。
全体の温度感が、どんどん上がっていけばいいなと思っています。

って事で。

ステージタイガー#008
「クロス×シーン」

【公演日時】
2017年 11月17日(金)〜11月19日(日)
11月17日(金)19:30〜
11月18日(土)14:00〜/18:00〜
11月19日(日)13:00〜/17:00〜

【会場】
アイホール(伊丹市立演劇ホール)

【料金】
一般 前売り3500円 当日4000円
学割1000円(大学生含む、要学生書提示)
先行WEB割3200円
※開場は開演の30分前、受付開始は45分前
※小学生未満など、お子様の場合はご相談ください
※全席指定席

【特設サイト】
st-tg.net/_sp/cs

【こりっちに観たい!という声を届けてください僕たちに】

posted by ステージタイガー at 01:48| 大阪 ☀| クロス×シーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする