ステージタイガーへ

2017年11月17日

出演者紹介!! 虎本剛 → 谷屋俊輔

虎本剛です。
クロス×シーンの出演者、谷屋俊輔を紹介させてもらいます。
かれこれ大学からの付き合いですが。
僕が分析するに、俳優に能力や技術のパラメーターがあって。
発声、身体能力、ビジュアル、感情表現、空間把握、意識の分散などなど。
それを6角形のグラフに数値化できるとして…
IMG_6146.JPG
残念ながら谷屋君は決して大きな6角形にはならないかもしれません。
が。
ある一点において他の追随を許さぬ突出をしている歪なものになると思います。
それは『人間的魅力』というものではないでしょうか。別の言葉なら人間力。
昔から彼の周りには常に人だかりが出来ます。ナチュラルボーン人気者。
その点においてはどんなに努力しても勝てないな…と思います。
役を演じる上で、別人演じるねんから本人の人間力なんか関係あるかい!とおっしゃる方もおられると思います。
けど。
今回彼が演じるのは、保坂優輔。
そうです。この物語の主役です。
IMG_6147.JPG
この役は彼の為にあると言っても過言ではありません。
いやむしろ、彼にしか出来ないと思います。
なぜなら、僕が『彼の為に』 『彼をイメージして』書いたからです。

所謂『アテがき』というものをしています。
本人は「俺、こんな人間ちゃうで」というかもしれませんが、
かれこれ出会って20年になる僕が公私共々体感してきた取材に基づいて書き上げたつもりです。
彼の人間力無くして、成立はしません。

保坂優輔は
誰にでも優しいですが
いざという時にシビアな態度を取れない。
保坂優輔は
柔らかく全てを受け止めてくれますが
優柔不断で何かを決める事が出来ない。
保坂優輔は
強い野心も欲望も無いが
夢がないわけでもなく幸せを追い求めている。
だから保坂優輔は毎日走るのだ。
IMG_6145.JPG
そんな男の一生を谷屋君に演じてもらいたい。
お手数ですが、上の保坂優輔という名前を谷屋俊輔に置き換えてもう一度読んでみて下さい。
どうでしょうか。

何の特別なモノもない男が、幸せに向かってひた走る、そんな演劇を作っています。

----------

ステージタイガー「クロス×シーン」

【公演日時】
2017年11月17日(金)〜11月19日(日)
11月17日(金)19:30〜
11月18日(土)14:00〜/18:00〜
11月19日(日)13:00〜/17:00〜

【会場】
アイホール

【料金】
一般 前売り3500円
学割1000円(大学生含む、要学生書提示)
※開場は開演の30分前、受付開始は45分前
※全席指定席

【チケット予約】
ご予約はこちらから!

【作演出】
虎本 剛

【出演】
谷屋俊輔
白井宏幸
アミジロウ
梅田脩平
ザキ有馬
鍋海光
小林聖也
椿優希
小野愛寿香
南由希恵
竹林なつ帆
虎本剛(以上 ステージタイガー)

宮川サキ(sunday)

Zキャスト(日替わりゲスト)
11月17日(金)19:30〜 野村有志(オパンポン創造社)
11月18日(土)14:00〜 とみずみほ/18:00〜 ネコ・ザ・ポンティ (元ステージタイガー)
11月19日(日)13:00〜 大熊隆太郎(劇団 壱劇屋)/17:00〜 伊藤えん魔

【特設サイトアドレス】
st-tg.net/_ps/cs

こりっちへの「観たい!」コメントもよろしくお願い致します!

posted by ステージタイガー at 00:50| 大阪 ☀| クロス×シーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする