ステージタイガーへ

2018年12月21日

ダンス!そしてダンス!

スロウステップスマイル 稽古場日記!12.17
竹林なつ帆です

今回は2回目のダンス稽古!でした!
BE2E2295-D79E-42C2-91E0-11BB7724F910.jpg

もう、湿気で、ガラスが見えない。笑
いつもの事ですが。

個別のパートの振り付けをつけていただきました!
DAFF4E39-6B74-414C-BF61-502BA4E9A77B.jpg

今回のダンスは、作品のニュアンスや、意味合いなどをうまく取り込んだものであり、
かなり楽しんでもらえるものになっていると思います。
これ順番に進んでいったら絶対カッコ良いやん…と、すでに感動しております。

本番で稽古に来れなかったメンバー等には、他のメンバーが振り写しをしたり、
お互い補い合いながら前に進んでいます

常々思うのですが、みんなまっすぐ真剣で、
作品を良くしよう、自分を高めようという思いにあふれている稽古場だと思います。

相互に刺激を与えあいながら、一緒に伸びていって、
みなさんに良い作品を届けられるようにいたします

SHASEN × ステージタイガー
『スロウステップスマイル ~笑わない少年と家出少女~』
作・演出 虎本剛 原案 飯田 萌々夏

【日時】
2019年2月
2日(土) 19:00~
3日(日) 13:00~ / 17:00~
※ 全3ステージ
※ 開場は開演の30分前、受付開始は1時間前 
※ 3歳未満 入場不可 
【会場】
あべのハルカス近鉄本店ウイング館8階 近鉄アート館
〒545-8545 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1番地43号

【料金】
●一般 前売2,500円 当日3,000円
●学割 1,000円(大学生含む、要学生書提示)
※ 全席指定席

【ご予約・お問い合わせ】
ステージタイガー
http://st-tg.net
メール:to@st-tg.net
電話:080-3781-1042(劇団携帯)

あらすじ

高校生・嵯峨野日向は幼い頃に両親を亡くし、心を閉ざすように生きていた。
そして、笑顔を忘れてしまっていた。
「毎日が早く過ぎればいい...」

そう思っていたある日、日向とは対照的に、
笑顔を絶やさない家出少女・伊藤笑実と出会う。
「私には秘密の超能力があってね。人の心が読めるんだ。」

笑実は日向の隠している本心を見透かすように言い当ててしまう。
戸惑う日向だが、明るく積極的な笑実と過ごすうちにその距離は縮まって行く。

そして笑実を通じてインディーズ映画監督・榊と出会う。
自身の夢であった映画監督への道を模索し始めるのだが...
笑実の超能力を聞きつけて、街にマスコミが殺到し始めてしまう。
日向は榊から、笑実を取り上げたバラエティ番組作成の協力を依頼されるのだが...。

本心を打ち明けられない若者が、オトナたちに揉まれ怒られ心配されながら、
少しずつ前に進んでいく、笑顔と涙が一杯の青春ストーリー。
一歩踏み出そう。楽しい事も、ツラい事も、全部俺たちのもんなんだから...

posted by ステージタイガー at 08:09| 大阪 ☀| スロウステップスマイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする