ステージタイガーへ

2019年06月08日

魂の叫び

皆様、お疲れ様でーす!セイヤです

今日の稽古はひたすらクオリティを上げる稽古!!!

必死に試行錯誤!


稽古_190608_0085.jpg


魂の動き。
感情の内圧を上げ、ギリギリのラインで演技する。
それこそが魂の叫び。


観ていて人が引き込まれる瞬間...


観劇してくださる人を物語に引き込む。
そのためには今の限界を超えねばならない。
そんな事を感じた稽古でした。


稽古_190608_0088.jpg

稽古の最後の方では、つかこうへい作品の筧利夫さんの演技を観た。
魂の演技とは何か。
人を引き込むとは何か。
舞台とは何か。


一言で言えば圧倒された。
目指すべき頂きの凄まじさ。
もっとじっくり観たいと思った。


この作品もじっくり観たいと思えるように役者として、作っていかなければならない。
役者の仕事。
それを全うするため、出来る事はすべてやっていかねば。


本番まであと3日ほど。
次回は通し稽古!


前回通しよりさらに良い通しにしよう!


ではまた!

稽古_190608_0090.jpg

posted by ステージタイガー at 03:41| 大阪 ☁| チェーン・マッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする