ステージタイガーへ

2019年08月10日

決戦前夜の煌々さ(白井)

6288B907-5FE3-4D09-895E-73E53141FC81.jpeg

こんちは。
今日の稽古場ブログ担当の白井です。
ちっちゃく製本した台本を頭に乗っけて、演出からのアドバイスを反芻している僕と

みんなが絶賛、ライオンハートのモリオさん。

今回はモリオさんが精一杯振り絞るシーンを回数重ねて稽古しました。
人柄っていうのももちろんありますけれども、
勝っても負けても、やるだけやってやる、っていうスタンスが僕には感じられて、とってもよかったん。
勇気を出す人は、 踏み出してく人は、いつもかっこいいですな。

ただいま、9月に行うファイアフライの稽古中です。
みなさん暑い中、ほんと頑張ってくれていますんで、負けてらんないです。
体調管理もしっかりとしなくちゃですもんね。
っていうのも、今が日本の夏でも一番暑い時期かなと。

花火大会も各地で繰り広げられていますし、あっという間に消えて無くなる、美しい夕暮れと火花と血汐。

大事に時間を過ごせてますか?って自問自答の日々です。
がんばった時間が如何の斯うのということではなくって、
今ここで流れている時間っていうのは、僕らの中ではこの一瞬しかないっていう感覚。

良くも悪くも、一瞬一瞬の積み重ね。

これがなかなかわかっていても忘れてしまう。
同じように日は昇ってきて日は暮れていくので、いつもがいつも通りやってきてくれるので。

が、こと物語においてはそうはいかないんです。よね。

1ED96F8A-D63F-40F9-94CA-DB080314B75B.jpeg

オーディションを受けてくれたメンバーの存在も、測れない支えになってます。
これから加速していきますけども、こちらの事情で、主演の梅田が稽古場にいないことが多いんです。
そういう中で、作品を作る中で必要なのって、全体の温度感。
同じ方向を見ているかどうか。誰一人置いていくわけにはいかないのです。
キャリアも出身も、好きな食べ物も血液型も違います。

手取り足取りってできるわけもなかったりするんで、
劇団員としては、僕はこれが面白いと思ってやっている!っていうのも魅せるしか方法がなくって。
たまに、これでいいのかなぁって、不安になることもあるんですけどもね。
でも、くっそアツいメンバーもいたり、たくさん手伝ってくれるメンバーもいて。
いろんな形で、外に中に、気持ちは見えています。
外に出てなくっても、僕は多分感じてると思います。だいじょぶです。

みんなの気持ちは十分なんだ!

なんだが、、、


目下僕の不安は


今日のアクションシーンの稽古!

いろいろ言ってきちゃったんだよなぁ。
出てないアクションのシーンに、
「そんなんじゃ殴ってるように見えない!」とか
「気持ちが既に負けてる!」とか
「もっと動いてくれなきゃ伝わんない!」とか。

あぁあぁ、

全部返ってくるぞ。

ここできっちりとやっておかないと、楽屋で肩身が狭くなる。

34DACFA9-CD46-40FB-A241-990D0F46B948.jpeg

何度も言いいますが、つまるところ、
タイガーに参加してくれているオーディションメンバーが素敵だっていうことは、
劇団員も自然と、豊かになってくるということで。

強く大きく、

てのだけでなく、

あったかく豊かに、

だったりするわけで。

昨日の稽古は、少人数のシーンでも、もちろんまだまだよくするところはあるものの、
肌で感じる、人の気持ち、は心地よいものになってきた感じがしました。
(こちらの感受性もあるのかもしれないんで、ほどほどに受け取ってください)

20190718221648939.jpg

ステージタイガー#010「ファイアフライ」

【日時】
9月13日(金)19:00〜
9月14日(土)14:00〜
※受付開始は開演の60分前
※会場は開演の45分前

【会場】
高槻現代劇場 中ホール

【料金】
一般前売 2,500円(当日 3,000円)
学生前売 1,500円(当日 2,000円)

【特設サイト】

【予約フォーム】

先行予約期間は13日までです!
ご予約していただいてから振込みまで3日くらいの猶予はありますんで、
ぜひこのタイミングでご予約をお願いいたします!
みなさまの応援が本当に力になりますので。よろしくお願いいたします!!



posted by ステージタイガー at 12:33| 大阪 ☁| ファイアフライ2019 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする