ステージタイガーへ

2018年03月13日

言いたいことも言えない時和ハルナじゃ(I CONTACT 役者紹介)

残り稽古もわずか。役者紹介も佳境。
さて本日は「ときぽ」こと時和ハルナのご紹介!

74FE0EC6-BD7C-414B-A633-F5A4A47BD9DE.jpg


1.自己紹介をお願いします!
→初めまして!ステージタイガーさんに初参加させて頂く、時和(ときわ)ハルナと言います!
演劇の舞台に立ちつつ、ラジオパーソナリティや、歌の活動もしています。

2.役者をはじめてどれぐらいになりますか?
→役者歴は、フリーでやって今年で4年目になります。

3.今回オーディションに参加した理由は?
→大きな舞台に立ってみたかったのと、ステージタイガーさんの創る舞台空間を演じる側で感じたかったからです。

4.今作の台本を読んでどう思いましたか。ネタバレにならない範囲で!
→色んな意味で、心に突き刺さる思いでした。台本を読む度に、私の中で強烈な自問自答が始まります。あと、少々のサスペンス的要素も重なってラストシーンもドキドキです。私は「ええええ!?」ってなりました(笑)

5.最後に意気込みをどうぞ!
→間違いなく、私がこれまで体験してきた舞台には無い感覚を得られる、そんな舞台になります。その感覚を取り逃さないよう、他の登場人物達からの言動・行動をきちんと受け取って、「嘘のない舞台」をお客様に観て頂けるよう頑張ります!


09B71507-B33E-4639-AF4E-E8BDB6885680.jpg
敬愛するピカ様Tシャツが稽古着のトレードマーク。
ふだんは好きな物を好きと言えるような彼女ですが、今回演じる「橘」はそうはいかない。

5046F9DA-ACE9-4D1F-A582-ED09B72B4D5E.jpg
白井演じる「洋輔」と同じ台場市役所に勤める人事課職員。
表舞台に立つタイプではないのか、市役所で開かれる研修にはどこか消極的。

それは特に思うところひっかるところが無いからなのか。
それとも……

舞台終盤、彼女の想いがひとつのきっかけとなって、物語はひとつの動きを見せます。
決して強くはない、度胸があるわけでもない。
ごくふつうの人間の少しばかりの勇気を、お楽しみに。

F150B7EA-0D14-4200-B1F9-9B80FA47B0DA.jpg

ステージタイガー松原公演
「I CONTACT」

【脚本演出】
虎本剛

【出演】
アミジロウ 谷屋俊輔 小野愛寿香 白井宏幸 南由希恵 ザキ有馬 鍋海光 小林聖也 椿優希(以上ステージタイガー)

秋桜天丸(うんなま/FIVE CRANEGAME) 新井聖美(テアトルアカデミー) 池野敬司 (エーライツ) 江本真里子 かける  辻るりこ(売込隊ビーム/baghdad cafe') 土井達也 時和ハルナ 徳山みなみ 仲田クミ 西川さやか(月曜劇団) 日昇(うましかやろう) 風太郎(劇団月光斜 team bkc) 道井萌(エーライツ/劇団あかえんぴつ) 山田ありさ

【あらすじ】
「町役場で働く三輪洋輔は、自殺を未然に予防する「ゲートキーパー」と呼ばれる人材育成事業を手伝っている。 悩む人に関わるとは何か?救うとは何か? 自問自答しつつ、どこか他人事だ…と思っていた洋輔。 そんな洋輔の家のポストに、匿名の手紙が舞い込む。それは命に係わる重要な相談だった。 相手は誰か? 心当たりを探す洋輔。 同居する妹・洋歌の勤めるコールセンターでは連日のクレーム対応で皆が疲弊しきっていた。 その弟・洋彰の所属する陸上部では派閥争いで内部分裂を起こしていた。 町を巻き込む大騒動は、やがて1つの思いに繋がってゆく。」

【日時】
平成30年3月17日(土)

【開演】
午後3時00分(開場は開演の30分前)

【会場】
松原市文化会館<全席自由>

【料金】
入場無料(要 入場整理券)

【整理券配布及び予約(当日劇場にて受付)について】
人権交流室・人権交流センター(はーとビュー)・松原市文化会館・ゆめニティプラザ・ふるさとぴあプラザで配布、定員になり次第配布終了。
(予約 お手元に整理券がなくても、下記サイトで登録していただいた方には、当日劇場にて受付させていただきます)


【問合せ】
松原市文化会館(072−336−5755)

【主催】
松原市・(財)松原市文化情報振興事業団

posted by ステージタイガー at 23:03| 大阪 | I CONTACT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2回目の通し稽古に君は確信を得たか?(I CONTACT)

昨日は松原市文化会館で2度目の通し稽古を行いました。

稽古場写真_180313_0984.jpg

まだまだ修正箇所は見つかりましたが…「この芝居はいいな。多くの人に見てもらいたい」と思えた通し稽古でした。
1週間で確実に上がった精度と熱量。
俳優に感謝。

ラスト、とても静かなシーンで心揺さぶられる瞬間があります。
ラスト、とても激しいシーンで心が燃える瞬間があります。
どちらもステージタイガー。
どちらもI CONTACT。

残りの稽古は2回。課題はハッキリしています。
珍しくT屋さんが飲みの席で演技論(おもに、技術やスキル面)を具体的に語っていました。
もうワンステップ、ワンスパイス。
3回目の通し稽古に向けて、走ります。

通し稽古を松原市の人権交流室の方に観ていただいたのですが、「感動しました」と力強いお言葉をいただきました。
無料だから…というわけではなく、この作品をより多くの人と分かち合いたいと思うのです。
だから、ぜひ、見に来てほしいなと思う次第です。

posted by ステージタイガー at 12:54| 大阪 | I CONTACT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

向き合うということ(ICONTACT)

2回目の通しに向けて、稽古場はさらに熱量を上げております。
今日は主に市役所チームのシーンを返しました。

緊迫した静かなシーンなので、写真はなし。
いい感じに反復できたのではないかと思います。

稽古場写真_180311_0944.jpg

僕は演出オーダーとして『お互いにレッテルを貼って』『そのレッテルを剥がして』
『もう一度貼り直そうとして』『でもやっぱり貼れない感じで』と複雑なオーダーをしました。
それをもの凄く端的な言葉で表すと『向き合って』という事やと思います。
自分に、他人に。

自分の心に仕舞っている小さくて大切な箱の扉を開くような、そんなシーンになりそうです。

その繊細な感じが、密室性を失い大きくなった舞台でどう表現されるのか楽しみです。

稽古場写真_180311_0940.jpg

愚かな所も、真面目な所も含めて、皆がこの作品に向き合ってくれています。

稽古場写真_180312_0957.jpg

明日は2回目の通し稽古。しかも会場である松原市文化会館にて。
楽しみでしかない。
よいものが観られると思います。

posted by ステージタイガー at 01:03| 大阪 ☀| I CONTACT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月11日

いつでも真剣!ルーキー・小林聖也(I CONTACT 役者紹介)

タイガー最年少・小林聖也。
若いがゆえになかなか追いつかない部分も先輩方に厳しく指導されていますが、つねに全てに真剣でド真面目な可愛いヤツです。C2480CD5-6B6C-4BAE-9B41-F8B5A4FCCB6A.jpg
それなのに今回は陸上部キャプテンの役。
貫禄、大丈夫?!!

セイヤといえば「可愛い」みたいな女性ファンがわりとおられるようですが、今回少しはリーダーシップをとってもらわないとなりません。
先輩、心配。
E5E6433D-E0BC-4F6F-A993-D63C5406622E.jpg

とはいえ暑さ…じゃなくて熱さはちゃんとタイガー仕込み。Z戦士で培った経験を生かして、陸上部として生きてくれるはずです。217F6C86-E39C-4D2E-8F36-C7D1A6C6A335.jpg
今日は小野式のとあるシゴキにも耐えていましたし…これからの追い込みが楽しみです。

そんなセイヤを愛でられる公演はこちら!

-----
ステージタイガー松原公演
「I CONTACT」

【脚本演出】
虎本剛

【出演】
アミジロウ 谷屋俊輔 小野愛寿香 白井宏幸 南由希恵 ザキ有馬 鍋海光 小林聖也 椿優希(以上ステージタイガー)

秋桜天丸(うんなま/FIVE CRANEGAME) 新井聖美(テアトルアカデミー) 池野敬司 (エーライツ) 江本真里子 かける  辻るりこ(売込隊ビーム/baghdad cafe') 土井達也 時和ハルナ 徳山みなみ 仲田クミ 西川さやか(月曜劇団) 日昇(うましかやろう) 風太郎(劇団月光斜 team bkc) 道井萌(エーライツ/劇団あかえんぴつ) 山田ありさ

【あらすじ】
「町役場で働く三輪洋輔は、自殺を未然に予防する「ゲートキーパー」と呼ばれる人材育成事業を手伝っている。 悩む人に関わるとは何か?救うとは何か? 自問自答しつつ、どこか他人事だ…と思っていた洋輔。 そんな洋輔の家のポストに、匿名の手紙が舞い込む。それは命に係わる重要な相談だった。 相手は誰か? 心当たりを探す洋輔。 同居する妹・洋歌の勤めるコールセンターでは連日のクレーム対応で皆が疲弊しきっていた。 その弟・洋彰の所属する陸上部では派閥争いで内部分裂を起こしていた。 町を巻き込む大騒動は、やがて1つの思いに繋がってゆく。」

【日時】
平成30年3月17日(土)

【開演】
午後3時00分(開場は開演の30分前)

【会場】
松原市文化会館<全席自由>

【料金】
入場無料(要 入場整理券)

【整理券配布及び予約(当日劇場にて受付)について】
人権交流室・人権交流センター(はーとビュー)・松原市文化会館・ゆめニティプラザ・ふるさとぴあプラザで配布、定員になり次第配布終了。
(予約 お手元に整理券がなくても、下記サイトで登録していただいた方には、当日劇場にて受付させていただきます)


【問合せ】
松原市文化会館(072−336−5755)

【主催】
松原市・(財)松原市文化情報振興事業団
posted by ステージタイガー at 23:48| 大阪 ☀| I CONTACT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かけるくんと待ち合わせなうに使っていいよ(I CONTACT役者紹介)

おまたせ!
みんなだいすき! どこからでもきみを待ってる、かけるくんのとうじょうだよ!

829A70F6-53D6-40EB-84FE-3C3A9E82C2C2.jpg
ほおら、まってたよ……

99195650-F423-4F2C-8E8A-24E64F492236.jpg
ずっと、きみのことを……

8477A3C5-4D21-48FF-9090-47C6A1D69EDD.jpg
まちぶせしていたんだよ……



怖いわ!!


1.自己紹介をお願いします!
福知山出身の根っからの芸人、かけるです!
CHAGE and ASKAさん大好き♡
30歳以上に見られがちですが、こう見えてもまだ24歳なんですよ。

2.役者をはじめてどれぐらいになりますか?
役者だなんて、畏れ多いですが3年半ぐらいでしょうか。ぎゅっとすると2か月です。

3.今回オーディションに参加した理由は?
劇団員の方や、芸人の先輩に誘われたからです。ステージタイガーさんの作品は熱量高く、おもしろいし、何より誘ってくれた先輩と一緒なら稽古が楽しそう!と思ってダメ元で受けてみたら…という感じです。ちなみに僕を誘ってくれた先輩は落ちました。何この気持ち…

4.今作の台本を読んでどう思いましたか。ネタバレにならない範囲で!
『19歳の役きたー!!!!!!うひょーー!!!!嬉しいー!!!!!』
です。

5.最後に意気込みをどうぞ!
大阪でやる最後のお芝居です。一人でも多くの方に見てもらいたいですね。演出の虎本さんが仰った『満席に勝る演出はない!』たくさんの演劇に関することを吸収して、体現します!舞台の虎に俺はなる!


新井さん、天丸くんたちと同じくジャムコント常連メンバー、ついにステージタイガーへ出演!
劇団としても、今までダンサーやミュージシャンなど異ジャンルの方との共演が多かった我々ですが、「芸人」の方は初めてではないでしょうか。

笑いはもちろん、芝居への探求を怠ることなく常に上を目指しています。

F6A123FC-69D5-45D9-A1E7-9CD23A14E0DB.jpg

今回演じるのは陸上部1回生にしてマネージャー「高石」。
ギクシャクする先輩やコーチの間に挟まれ、不満を漏らしつつも鍋海演じる「洋彰」たちを支えます。
徳山みなみ演じる女子陸上部の「北村」に、ライバル意識が芽生え……

EF8DEF8A-15F8-4A33-9ADF-0B5B2DD99601.jpg
大阪でやる最後、だと!? これは見逃すべからず!
松原市文化会館でまってるよ!


ステージタイガー松原公演
「I CONTACT」

【脚本演出】
虎本剛

【出演】
アミジロウ 谷屋俊輔 小野愛寿香 白井宏幸 南由希恵 ザキ有馬 鍋海光 小林聖也 椿優希(以上ステージタイガー)

秋桜天丸(うんなま/FIVE CRANEGAME) 新井聖美(テアトルアカデミー) 池野敬司 (エーライツ) 江本真里子 かける  辻るりこ(売込隊ビーム/baghdad cafe') 土井達也 時和ハルナ 徳山みなみ 仲田クミ 西川さやか(月曜劇団) 日昇(うましかやろう) 風太郎(劇団月光斜 team bkc) 道井萌(エーライツ/劇団あかえんぴつ) 山田ありさ

【あらすじ】
「町役場で働く三輪洋輔は、自殺を未然に予防する「ゲートキーパー」と呼ばれる人材育成事業を手伝っている。 悩む人に関わるとは何か?救うとは何か? 自問自答しつつ、どこか他人事だ…と思っていた洋輔。 そんな洋輔の家のポストに、匿名の手紙が舞い込む。それは命に係わる重要な相談だった。 相手は誰か? 心当たりを探す洋輔。 同居する妹・洋歌の勤めるコールセンターでは連日のクレーム対応で皆が疲弊しきっていた。 その弟・洋彰の所属する陸上部では派閥争いで内部分裂を起こしていた。 町を巻き込む大騒動は、やがて1つの思いに繋がってゆく。」

【日時】
平成30年3月17日(土)

【開演】
午後3時00分(開場は開演の30分前)

【会場】
松原市文化会館<全席自由>

【料金】
入場無料(要 入場整理券)

【整理券配布及び予約(当日劇場にて受付)について】
人権交流室・人権交流センター(はーとビュー)・松原市文化会館・ゆめニティプラザ・ふるさとぴあプラザで配布、定員になり次第配布終了。
(予約 お手元に整理券がなくても、下記サイトで登録していただいた方には、当日劇場にて受付させていただきます)


【問合せ】
松原市文化会館(072−336−5755)

【主催】
松原市・(財)松原市文化情報振興事業団

posted by ステージタイガー at 14:04| 大阪 | I CONTACT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

轟く、慄く、日昇!(I CONTACT 役者紹介)

097C01D1-B057-483F-8DD6-CCD043035412.jpg

この巨体から繰り出される破壊力よ。
ステージタイガーでははじめまして。
うましかやろうより、ダカヒーこと日昇のご紹介です。


1.自己紹介をお願いします!
初めまして。うましかやろうの日昇と申します。今回初めてステージタイガーさんの公演に携わります。ドキドキとワクワクが止まりません。精一杯頑張ります。
2.役者をはじめてどれぐらいになりますか?
役者を初めて10年になります。途中で色々ブレてコンビを組んで芸人等もしていましたが、紆余曲折あり役者に戻ってきました。
3.今回オーディションに参加した理由は?
ツイッターでAUDを知りました。最初は迷っていたのですが、自分の力がどこまで通用するか分からなかったのですが、自分の好きな言葉に『挑戦挑め果敢に』何事挑戦だー。と思いAUDにエントリーしました
4.今作の台本を読んでどう思いましたか。ネタバレにならない範囲で!
率直に面白い。どうなるんだ?ってワクワクがあると思います。ストーリーがどんな展開で進んでいくのか。楽しんでもらえたらと思います
5.最後に意気込みをどうぞ!
役者として板の上に立つのが1年振りなのでワクワクしかありません。また会場も物凄くデカい所なのでちゃんと伝えれるよう頑張ります。
座組の皆様と切磋琢磨して最高の作品作りに努めます。
是非とも皆様観に来て下さい。

90B90900-773A-45A6-B536-FE6964E0AAB7.jpg

なんと元自衛官・元芸人。普段は劇団で作・演出をされているとのこと。
実は多芸に秀でるダカヒーは、デカい舞台にデカい体で陸上部熱血コーチ「三条」を演じます。

C022FF20-CE1C-4745-BE0D-23BE10B308E0.jpg

台場市に存在する関西北大学、負け続きだった陸上部のコーチとして招聘されましたが、それが一つの波乱を巻き起こします。
アクの強いコーチのやり方に、内部分裂を起こしていく陸上部。

75B07F51-4245-4B6E-A5F2-0C8EC0F78EDE.jpg
しかし不敵に笑うこの男。果たして三条の思惑とは?



ステージタイガー松原公演
「I CONTACT」

【脚本演出】
虎本剛

【出演】
アミジロウ 谷屋俊輔 小野愛寿香 白井宏幸 南由希恵 ザキ有馬 鍋海光 小林聖也 椿優希(以上ステージタイガー)

秋桜天丸(うんなま/FIVE CRANEGAME) 新井聖美(テアトルアカデミー) 池野敬司 (エーライツ) 江本真里子 かける  辻るりこ(売込隊ビーム/baghdad cafe') 土井達也 時和ハルナ 徳山みなみ 仲田クミ 西川さやか(月曜劇団) 日昇(うましかやろう) 風太郎(劇団月光斜 team bkc) 道井萌(エーライツ/劇団あかえんぴつ) 山田ありさ

【あらすじ】
「町役場で働く三輪洋輔は、自殺を未然に予防する「ゲートキーパー」と呼ばれる人材育成事業を手伝っている。 悩む人に関わるとは何か?救うとは何か? 自問自答しつつ、どこか他人事だ…と思っていた洋輔。 そんな洋輔の家のポストに、匿名の手紙が舞い込む。それは命に係わる重要な相談だった。 相手は誰か? 心当たりを探す洋輔。 同居する妹・洋歌の勤めるコールセンターでは連日のクレーム対応で皆が疲弊しきっていた。 その弟・洋彰の所属する陸上部では派閥争いで内部分裂を起こしていた。 町を巻き込む大騒動は、やがて1つの思いに繋がってゆく。」

【日時】
平成30年3月17日(土)

【開演】
午後3時00分(開場は開演の30分前)

【会場】
松原市文化会館<全席自由>

【料金】
入場無料(要 入場整理券)

【整理券配布及び予約(当日劇場にて受付)について】
人権交流室・人権交流センター(はーとビュー)・松原市文化会館・ゆめニティプラザ・ふるさとぴあプラザで配布、定員になり次第配布終了。
(予約 お手元に整理券がなくても、下記サイトで登録していただいた方には、当日劇場にて受付させていただきます)


【問合せ】
松原市文化会館(072−336−5755)

【主催】
松原市・(財)松原市文化情報振興事業団
posted by ステージタイガー at 14:03| 大阪 | I CONTACT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たのしい時間(I CONTACT)

いよいよ本番まで1週間を切りました。

稽古場写真_180311_0923.jpg

稽古場では2回目の通し稽古に向けてブラッシュアップ中。

稽古場写真_180311_0922.jpg

稽古場写真_180311_0929.jpg

繰り返し、繰り返し、シーンを煮詰めていきます。
なかなかウマく決まらない所もまだまだあって。
焦れる瞬間もあるのですけど。
まだ日にちはあるからね!

稽古場写真_180311_0938.jpg

稽古場の外では

稽古場写真_180311_0936.jpg

出番外の俳優が役についてディスカッション。
大きな流れも枠組みも決まったんやから、ここからは楽しい時間。
もっともっとクリエイティブにいきましょう。

posted by ステージタイガー at 10:05| 大阪 | I CONTACT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松原市文化会館の稽古で俳優はそのスケールに気を引き締めた(I CONTACT)

さて、先日の稽古のお話です。
表題の通りの事がありました。
そう。

稽古場写真_180310_0831.jpg

公演会場でもある、松原市文化会館で稽古をさせていただきました。

稽古場写真_180310_0859.jpg

広い

稽古場写真_180310_0878.jpg

広い


稽古場写真_180311_0885.jpg

広い!!!!


普段の稽古場でやっている感覚ではこの空間にアジャストできない!
おそらくほとんどの俳優はその広さにタジロいだのではないでしょうか?

…けど。同じくらい、楽しみになってきたんじゃないでしょうか?

こんな広い場所であの台詞をガンガン言ってみたい!
こんな広い場所で舞台上を駆け巡りたい! と。

稽古場写真_180311_0891.jpg

稽古場写真_180311_0888.jpg

明らかに、皆のエネルギーのあて具合が変わってきたように思います。
僕も前の稽古段階から『会場が広いので』という駄目を出してきていたんですが、それを肌で、本能で感じ取ってくれたのではないかと思います。

稽古場写真_180311_0884.jpg

この客席からの拍手を全身で浴びる為に。
あと1週間。ギリギリまで…っていうか。もっと稽古したい。すればするだけ良くなるでしょう。
新たな気付きがそこにあるでしょう。
そういう、クリエイティブな時間に迫って来ているように思います。


posted by ステージタイガー at 01:20| 大阪 | I CONTACT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月09日

新境地?谷屋俊輔(I CONTACT 役者紹介)

谷屋さんから芝居を取ったら、酒しか残らない。
00CD3D70-A1B1-4ADE-AA5B-E59DB6831C72.jpg
ということはつまり、谷屋さんの99%は芝居で出来ているということになります(好意的に言うと)。


芝居を愛し、芝居に愛された男。

セカイの白井も嫉妬するレベル。
19E90661-7C7F-4395-B868-6841C86C418E.jpg

そんな谷屋さんは自ら今回の役を「いままでにない感じ」と語っています。
なになに、新境地なの?!

おっとなにやら、深刻な雰囲気。
確かに周りから見ても、前回の「めいめい」から谷屋さんの演技の質が深まった気がしています。
042BB8CE-3489-462A-9B44-45F8FF51CABB.jpg
そんな谷屋さんが今回演じるのは、ブラックなコールセンターの責任者の役。
柔らかいあの雰囲気は今回も楽しめます。
さて、谷屋さんはいったいなにを深刻に語っているのか…?


お楽しみに!!

-----
ステージタイガー松原公演
「I CONTACT」

【脚本演出】
虎本剛

【出演】
アミジロウ 谷屋俊輔 小野愛寿香 白井宏幸 南由希恵 ザキ有馬 鍋海光 小林聖也 椿優希(以上ステージタイガー)

秋桜天丸(うんなま/FIVE CRANEGAME) 新井聖美(テアトルアカデミー) 池野敬司 (エーライツ) 江本真里子 かける  辻るりこ(売込隊ビーム/baghdad cafe') 土井達也 時和ハルナ 徳山みなみ 仲田クミ 西川さやか(月曜劇団) 日昇(うましかやろう) 風太郎(劇団月光斜 team bkc) 道井萌(エーライツ/劇団あかえんぴつ) 山田ありさ

【あらすじ】
「町役場で働く三輪洋輔は、自殺を未然に予防する「ゲートキーパー」と呼ばれる人材育成事業を手伝っている。 悩む人に関わるとは何か?救うとは何か? 自問自答しつつ、どこか他人事だ…と思っていた洋輔。 そんな洋輔の家のポストに、匿名の手紙が舞い込む。それは命に係わる重要な相談だった。 相手は誰か? 心当たりを探す洋輔。 同居する妹・洋歌の勤めるコールセンターでは連日のクレーム対応で皆が疲弊しきっていた。 その弟・洋彰の所属する陸上部では派閥争いで内部分裂を起こしていた。 町を巻き込む大騒動は、やがて1つの思いに繋がってゆく。」

【日時】
平成30年3月17日(土)

【開演】
午後3時00分(開場は開演の30分前)

【会場】
松原市文化会館<全席自由>

【料金】
入場無料(要 入場整理券)

【整理券配布及び予約(当日劇場にて受付)について】
人権交流室・人権交流センター(はーとビュー)・松原市文化会館・ゆめニティプラザ・ふるさとぴあプラザで配布、定員になり次第配布終了。
(予約 お手元に整理券がなくても、下記サイトで登録していただいた方には、当日劇場にて受付させていただきます)


【問合せ】
松原市文化会館(072−336−5755)

【主催】
松原市・(財)松原市文化情報振興事業団
posted by ステージタイガー at 23:08| 大阪 ☁| I CONTACT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南ちゃんの憂鬱(I CONTACT 役者紹介)

BAF7AC5E-AF5A-4FCF-A0E5-221E72D56E8D.jpg
今回とても悩んでいる役の南由希恵。
通称なんちゃんです。

孤立し、恐れ、嫌われていると思い込んでいる…
そんな今回のなんちゃん。
本人の意図とは別に、意外とハマり役なんじゃないだろうかと思います。

彼女が巻き起こすある事象に、ひとつのチームが振り回されます。
そしてそれに翻弄される周りの人達に、新たな展開やさらなる問題が…?!

絶対に目を離せない、そんなキーマンの一人を演じます。
彼女自身や、彼女をとりまく人達にきっと共感できる人は多いはず。

気になったらさあ、松原でお待ちしております!!

-----
ステージタイガー松原公演
「I CONTACT」

【脚本演出】
虎本剛

【出演】
アミジロウ 谷屋俊輔 小野愛寿香 白井宏幸 南由希恵 ザキ有馬 鍋海光 小林聖也 椿優希(以上ステージタイガー)

秋桜天丸(うんなま/FIVE CRANEGAME) 新井聖美(テアトルアカデミー) 池野敬司 (エーライツ) 江本真里子 かける  辻るりこ(売込隊ビーム/baghdad cafe') 土井達也 時和ハルナ 徳山みなみ 仲田クミ 西川さやか(月曜劇団) 日昇(うましかやろう) 風太郎(劇団月光斜 team bkc) 道井萌(エーライツ/劇団あかえんぴつ) 山田ありさ

【あらすじ】
「町役場で働く三輪洋輔は、自殺を未然に予防する「ゲートキーパー」と呼ばれる人材育成事業を手伝っている。 悩む人に関わるとは何か?救うとは何か? 自問自答しつつ、どこか他人事だ…と思っていた洋輔。 そんな洋輔の家のポストに、匿名の手紙が舞い込む。それは命に係わる重要な相談だった。 相手は誰か? 心当たりを探す洋輔。 同居する妹・洋歌の勤めるコールセンターでは連日のクレーム対応で皆が疲弊しきっていた。 その弟・洋彰の所属する陸上部では派閥争いで内部分裂を起こしていた。 町を巻き込む大騒動は、やがて1つの思いに繋がってゆく。」

【日時】
平成30年3月17日(土)

【開演】
午後3時00分(開場は開演の30分前)

【会場】
松原市文化会館<全席自由>

【料金】
入場無料(要 入場整理券)

【整理券配布及び予約(当日劇場にて受付)について】
人権交流室・人権交流センター(はーとビュー)・松原市文化会館・ゆめニティプラザ・ふるさとぴあプラザで配布、定員になり次第配布終了。
(予約 お手元に整理券がなくても、下記サイトで登録していただいた方には、当日劇場にて受付させていただきます)


【問合せ】
松原市文化会館(072−336−5755)

【主催】
松原市・(財)松原市文化情報振興事業団
posted by ステージタイガー at 09:20| 大阪 ☔| クロス×シーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする